アスミールとセノビックを比較すると、どちらが良いのでしょうか?

アスミールとセノビックを比較するとどちらが良い?

 

アスミールとセノビックは、比較される事が多い商品同士です。

 

 

比較というと、いずれかを悪く言う様な方もいますが、私はアスミールと
セノビック、いずれも用途を間違えなければ良い商品だと思っています。

 

 

用途を間違えなければなどと話すと、どちらも身長を伸ばす為で、
同じ用途の商品じゃないの?と思われるかもしれませんね。

 

 

ですから具体的に、アスミールとセノビックの
用途の違いについて解説させて頂きます。

 

 

セノビックは主にカルシウムの補助食品

 

 

恐らくママやパパが子供だった頃から、牛乳を飲まないと背が伸びない
とか、骨が強くなるといった事は普通に言われていた事だったかと思います。

 

 

これもただの迷信などでは無く、牛乳に含まれている
カルシウムは骨を作る材料になるという理由から来ています。

 

 

成長期にカルシウムが足りていなければ、骨を成長させる材料が
足りなくなるため、身長が伸びなくなってしまう原因になってしまいます。

 

 

カルシウムを毎日気軽に摂取できる代名詞が
牛乳な訳ですが、嫌いなちびっ子も多いですよね。

 

 

こうした点に着目した、主にカルシウムを補う為の商品がセノビックです。

 

 

ですから、食事からだけでは足りない、牛乳が嫌いなどの理由で、しっかりと
カルシウムが取れない環境にあるお子様をお持ちのご家族には、セノビックを
牛乳で溶かして飲む事は、カルシウムを補う事は有効です。

 

 

それ以外の面では、セノビックよりもアスミールが成長期にはおススメです

 

 

ただ、それではアスミールにはセノビックの様にカルシウムが
含まれていないのか、というとそんな事はありません。

 

 

カルシウムが含まれていないどころか、アスミールにはカルシウムの
吸収を高める為に、3種類の異なるカルシウムを使用しているのです。

 

 

カルシウムの量ではセノビックが勝っていますが、カルシウムの
質で言えばアスミールの方が高いという事も言えそうです。

 

 

それ以外にも、亜鉛やアルギニン、プラセンタや11種類のビタミン
など、セノビックには含まれていない多くの成分が配合されています。

 

 

ですから、カルシウムを補う事が目的であればセノビックで十分ですが、
成長期に使用するならアスミールの方が総合力が高いと言えますね!

 

アスミールとセノビックを比較するとどちらが良い?関連ページ

アスミールは解約を行える? | 定期コースの解約に関して
アスミールの解約って可能なの?といった事が気になる方もいらっしゃると思いますので、ここでは解約可能なのか、解約手段などにあたって解説しています。
アスミールの副作用って何?| アスミールの不安に関しての解説
アスミールに副作用があったら、大切なお子さんに何かあってからでは困りますよね。ここではアスミールの反応にあたって解説しています。
アスミールは楽天にも置いてあるの?| アスミール販売店
アスミールが楽天に売ってあるなら構成も引っ付くし楽天の方が有利?なんて企てる皆様の為に、アスミールの、ストアにおいて解説しています。
アスミールは何歳から使った方が良いのですか?
アスミールは何歳から使用したら最も良いのかという点において気になるやつは多いかと思います。アスミールをいつから使用するのが良いのかに対して解説しています。